盗聴・盗撮発見本調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

盗聴器及び盗撮カメラの周波数を徹底的に調べます。
FM盗聴器、VHF盗聴器、UHF盗聴器、ワイヤレスカメラの調査を行い、更に電界強度による測定によりレシーバーの受信範囲以外の発信電波の有無まで調べます。

盗聴・盗撮調査基本料金(1ルーム~2DK)

愛知県内¥30.000(出張交通費別)

愛知県外¥40.000(出張交通費別)

1部屋増す毎に(リビングを除く部屋数) ¥10.000

事務所/店舗 ¥700/1㎡

 

別途費用

交通費は別途かかります。

※1 盗聴器撤去作業に工事の必要な場合および電力会社・電話保守業者の立会いが必要な場合の費用はお客様の負担になります。

出張交通費は実費で計算いたします。

基本的に市内及び近郊は自動車、遠距離は公共交通機関を利用します。

自動車の場合は、往復の燃料費及び高速代金。

公共交通機関の場合は在来線及び新幹線の往復運賃。

消費税8%

 

注意事項

盗聴調査は1時間~3時間程度かかります。(調査内容による)

マンション等で電話回線のMDF・IDF(配線盤)を調査する場合に、電話保守業者の立会い及び建物の管理者の立会いが必要な場合があります。

盗聴・盗撮器の仕掛けられていた場所によっては、お客様から直接、電話会社・電力会社等に依頼していただく場合があります

この盗聴調査は、調査時点において電波が出ている盗聴器(盗撮器)の有無を調べるものです。

盗聴調査料金に電話回線は1回線含まれておりますが、企業等の多数回線の場合や調査人員が複数必要な場合は別途見積りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です